忍者ブログ
2007/06/23設置
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ディケイドは2話目にしてデザインに慣れ、3話目にして面白くてしょうがねぇ状態になりました。
ディケイド進化体やライバルの画像も出回っておりますが
今回の進化体は一瞥したとき「いい感じじゃん」と思いましたが、よく見てみると「何でこんな…」と思い直しました。


さて、今回のアンサガ日記。
クンミンが術合成や目利きを取得してはじまったとこからですね。

以前辛酸を舐めさせられた火山へ挑む一行。
メンツと装備がそれなりにあるパーティになってるので全然心配無し。
足りないとすれば技が無い。LV2の技しか持ってない。技道場行ってないからだけど。
でもヌアージが最後にナブラ閃いてくれたし、十分すぎる戦果が得られたと言ってもいいでしょう。

そのまま本筋を進めることにして、次は坑道。
ここではエデルが仲間になってサクッとイベント終了。

アーミック編始めるなら最初に坑道ルート選ぶのが一番ですね。
エデルは素質的に強いし、ロングシャンクとヴァフトームに行けるようになるのが非常にいい。
品物を多くそろえる店と鍛冶屋が使えるところが特に。


クンミンがサイレン使えるようになったのはいいんだけど、魔導板不足。
LV3とかLV4欲しくてもわざわざトレスラ狩りしなくちゃならないのがなー。
そう思って魔導板が拾えるイベントを散策することに。

このとき同時に、昔はどうやって術合成パネルを吟味してたっけなーと思案しておりました。
どのイベントがどうやって開始と同時にイベントクリア状態にできたっけ、とかね。

魔導板を手軽に吟味できるイベントとして『フーガ邸』をチョイス。
何度か吟味してみたけど、LV2の魔導板しか出ないですね。
LV2ではクンミンやノースに必要無いので、バースト用に水の魔導板が出たら終わりにしようと思っていると




ノースに術合成出た!これは間違い無く神雷を作れという天啓。
でも神雷作るには魔導板LV3以上が必要なわけで。

涙目になりながら魔導板を求める旅が今始まる
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117
ついった
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]